投稿日:2020年8月6日

ものづくり好き必見!型枠大工の仕事をご紹介

こんにちは!東京都小平市に拠点を構え、多摩地区を中心に活動をしております型枠工事・耐震工事業者の株式会社新見工務店です。
弊社では多くの現場に携わったことにより、弊社の多くのスタッフが幅広い経験を培ってきました。
その経験を活かし、スタッフ全員が最大限の力を発揮してお客様に安心していただける施工をお届けいたします。
今回は、型枠大工の仕事についてご説明いたしましょう。

型枠大工とは?


型枠大工とは、鉄筋コンクリートや鉄骨構造の建築現場で型枠をつくる職人のことをいいます。
具体的にはコンクリートパネル(コンパネ)を加工し、コンクリートを流し込む型をつくる職人です。
コンクリート建造物は、強靭な躯体だけではなく、外壁など美しく形づくられています。
現代の建築シーンは全ての基礎である躯体にかかっているといえるでしょう。
美しい建築物は、全て型枠が完璧だからです。
型枠大工とはとても高い技術を必要とする奥が深い専門職といえるでしょう。

型枠大工の仕事内容

型枠大工の仕事は、型枠をつくることです。
一口に型枠といってもさまざまな種類があり、それは外壁・柱・梁・内壁・床用などのパーツです。
型枠大工の仕事は直接建築現場にて建物を安定させるために、地盤に杭を打ち込む「杭打ち工事」から始めます。
型枠にコンクリートを流し込み、そのコンクリートが固まったら型枠を外します。
この作業をそれぞれのパーツで行うことが、型枠大工の仕事です。

驚きの職人技

型枠工事は、その後に建てられる建築物のできを左右します。
したがって、型枠の精度はミリ単位のズレも許されません。
少しでもズレが生じてしまうと、建てられた建築物の強度に影響を及ぼします。
また、複雑で美しい現代風の建築物など、全てにおいて正確な型枠が必要になります。
全ての作業において、高い熟練した技術が必要です。
その高度な技術は、今や世界に誇れる日本の技術です。
まさに驚きの職人技といえます。

【求人】新見工務店では新規スタッフを募集中!


あなたも型枠大工の職人になりませんか?
ただいま新見工務店では型枠大工として現場で働いていただける現場スタッフを募集しております。
経験の有無は一切問いませんので、未経験の方も安心してご応募ください。
未経験から一人前の職人になれるよう、弊社スタッフが一から丁寧に指導いたします。
弊社では、資格取得支援制度を設けておりますのでスキルアップも容易に望めます。
正社員・アルバイトなど雇用形態のご要望は、お気軽に採用情報からご連絡ください。
最後までご覧いただき誠にありがとうございました。

株式会社新見工務店
〒187-0001 東京都小平市大沼町4-46-14
電話:042-348-3085 FAX:042-348-3085


関連記事

ホームページを開設しました。

ホームページを開設しました。

株式会社新見工務店では、新たにホームページを開設しました。 これまで以上に施主さまにご満足いただける …

新規現場を多数いただいております!新たな仲間を募集中です!

新規現場を多数いただいております!新たな…

こんにちは!株式会社新見工務店です。 弊社では小平市を中心に型枠工事や耐震工事を行っております。 弊 …

新しい仲間が増えました!

新しい仲間が増えました!

こんにちは!東京都小平市に拠点を構えて、多摩地区を中心にその近郊で型枠工事や耐震工事を行なっておりま …

採用情報 お問い合わせ